E382BBE383ABE788BA


1 :お歳暮はトマト1㌘φ ★:2012/10/20(土) 08:57:54.70
 日本代表の欧州遠征の2戦目、ブラジル戦は0─4の完敗だった。

 試合の立ち上がり、ブラジルはフランスほど前からプレスをかけてこなかった。日本の選手たちはフランス戦よりいい入りが出来たと語っていたけど、ボールを持たされていたという言い方もできる。
 
 ブラジルは相手をよく見ながら、ゆったりと試合に入り、そしてあっさりと先制した。先制点を取ったブラジルというのは、まさに鬼に金棒だ。日本はその後カウンターを食らい続け、3失点を喫した。
  
 これぞブラジルという戦い方に、まんまとはまってしまった形だね。カウンター時の、同数での勝負、つまり個の1対1では勝ち目がない。わかってはいたけど、これほど見事に見せつけられるとたまらないね。
 
 日本がこうした相手に勝つには、やはり現時点では、南アW杯やロンドン五輪で選択したような戦い方がもっとも可能性があるね。

自分たちの力量を測る意味で、真っ向勝負を挑んだ姿勢は評価できるが、その差の大きさを痛感させられた。

普段の報道では欧州で大活躍中のように報じられる選手たちも、概して何もできなかった。これが現実ということだ。気を引き締めるいい機会になればいい。
  
 もう一つ、ザッケローニ監督の采配にも不可解さがあった。

強国相手にビハインドの状態という、W杯本大会のシミュレーションとしては最高の場だったわけだけど、切ったカードの5枚中3枚が守備的なもの、さらにロスタイムに2枚替え(栗原勇蔵と宮市亮)という非効率ぶりだった。
 
 佐藤寿人はベンチに座ったままタイムアップの笛を聞いたわけだけど、なんで最後までFWを使わなかったんだろうね。こういう相手と戦ったときに、その監督の采配力も明るみになる。僕はまだザッケローニ監督に対する疑問を持ったままだ。
 
 フランス戦で浮かれた頭にバシャッと水をかけられたような試合だったね。この敗戦をどう捉えるか。良いも悪いも含めて、非常に意義のある試合であったことは間違いない。

http://footballweekly.jp/lite/archives/1855620.html

29 :名無しさん@恐縮です:2012/10/20(土) 09:05:37.80
セルジオはいつでも本気だな

9 :名無しさん@恐縮です:2012/10/20(土) 09:00:51.21
このおっさんに是非一度監督を!

10 :名無しさん@恐縮です:2012/10/20(土) 09:01:06.23
こいついいかげんJリーグでもいいから監督やって欲しい
そして評論家に叩かれるw

6 :名無しさん@恐縮です:2012/10/20(土) 08:59:51.36
この人ケチつける位しか出来ないの?

12 :名無しさん@恐縮です:2012/10/20(土) 09:01:19.95
>>6
サッカーの世界は厳しいからな

世界の頂点を取らない限りは批判された当たり前の世界

それだけ競争が激しい


17 :名無しさん@恐縮です:2012/10/20(土) 09:02:25.68
じゃあ誰がいいの?
良い監督提案しろよ
セルジオは嫌いじゃないが、この件に関しては噛み付かずにいられないね

18 :名無しさん@恐縮です:2012/10/20(土) 09:02:35.57
イタリア住んでたことあるけど本場の辛口はこんなもんじゃないぞ
サッカー強い国はどこもそうなんじゃないかな
セルジオでも甘口レベル


21 :名無しさん@恐縮です:2012/10/20(土) 09:03:03.08
セル塩にしては、褒めてる方だな。

84 :名無しさん@恐縮です:2012/10/20(土) 09:15:29.81
まあ、いきなり本田ワントップにしてきたのはワロタが
一度ちょろっと試しただけのをここで持ってくるかあ!とw


158 :名無しさん@恐縮です:2012/10/20(土) 09:39:43.76
セル塩は嫌いだが、これには同意。
ザックはちょっと高評価されすぎてる部分がある。そろそろ批判が出ても良い頃。
海外組偏重、メンバー固定、修正能力の低さ……
佐藤呼んでおいて使わないやり口とか、正直がっかり。

別に解任しろとは言わないが、健全な批判が出ないのは異常。

118 :名無しさん@恐縮です:2012/10/20(土) 09:23:01.85
まぁ今更だけど佐藤は使って欲しかったな。
前田・岡崎がいなくて、いつもの型を試すことが出来ず、思い切ったスタメンにしたのかもしらんが…
本田ワントップ、その後ろに憲剛とか…ちょっとぶっつけすぎたろ。
だったら前田の所に佐藤入れて、岡崎の代わりにキヨでいつもの型で前半入った方が良かったかもしれん。
それでスコアが変わったかどうかはわからんが…。

49 :名無しさん@恐縮です:2012/10/20(土) 09:09:24.92
たしかに寿人は可哀想だったね
本職FWとしてJリーグ得点王として、これ以上ない屈辱だったろう
また「監督の采配は良かった」と言った本田の発言をどんな気持ちで聞いていたんだろうな

139 :名無しさん@恐縮です:2012/10/20(土) 09:32:47.55
>>118
やっぱそこは腑に落ちないよなあ。
FWとしての実力は前田、岡崎、寿人が抜けててハーフナーとか他は2枚くらい落ちる。
当然戦術とかポジション適性で選ばなければいけないけど、
適性がないから寿人を使わないって理由なんだとしたら、
ハーフナーこそ現状CFとしての適性がないんだからあのポジションで使うべきではない。

164 :名無しさん@恐縮です:2012/10/20(土) 09:42:08.69
>>139
まぁザックの思考を推測すると…
あの監督はテストマッチと本番をものすご~く明確に切り分けるタイプなのは間違いない。
例えブラジル相手でも「親善試合」はあくまでテストマッチ、WCの予選は例え相手が
どんな雑魚でも点差がどれだけ開いていても、使い慣れた選手重視のガチガチに手堅い
采配をする。良くも悪くも…そういうタイプの監督。

その点から推測すると、前田の代わりに佐藤寿人を置くのは、いつもの型の代役になる。
本田がいない時に憲剛使うみたいな。しかしテストマッチならそれよりももっと冒険して、
本田ワントップを試してみた…って感じなのかもしれん。

246 :名無しさん@恐縮です:2012/10/20(土) 10:12:45.97
まぁ完璧な監督なんていやしない。
完璧に近い人はいるけど、どんな人は日本に来ちゃくれない。
何だかんだで叩き出した実績を見れば、ザッケローニ監督が日本代表
にとってどれだけ貢献したかは分かるだろ。
あの時ここをこうしていれば・・・と言うのは結果論だ。
まぁ結果論から反省を得るのも大切な事だし、専門家と称する人達が
あれやこれや問題定義するのは自然だと思うのだが、それを見聞き
するのはあまり気持ちの良いものではない。
まぁブラジル戦に関しては、せめて1点返して欲しかったけど・・・

248 :名無しさん@恐縮です:2012/10/20(土) 10:12:49.31
岡ちゃんなんか、家に剃刀が送られきたりして
相当追い詰められてたらしいから
それで煮詰まった上の本田の起用で花開いた
ザッケローニはまだそこまで行っていない

307 :名無しさん@恐縮です:2012/10/20(土) 10:27:30.59
高いレベルで戦術・連携が完成してると、相手に研究されちゃうんだよな。
それを防ぐために色々やってんだよ。

問題なのは予選段階でのアジアとの試合と、本大会の試合がまるで違うものだという事。
ここ理解してない人大杉。
クラブ監督と代表監督を同じ仕事と思ってる奴も大杉。